1. HOME
  2. 展覧会
  3. VINYL GALLERY
  4. EMU solo exhibition <MOVE>

EMU solo exhibition <MOVE>

VINYL GALLERY Vol.5
EMU solo exhibition 〈MOVE〉

木工アーティスト・EMUの個展〈MOVE〉を開催
会期 2020年11月16日(月)~11月30日(月)
※会期中無休
時間 月~土 am8:00~pm10:00
日・連休最終日の祝日 am8:00~pm9:00
※展示最終日11月30日(月)のみpm7:00にてクローズ
場所 JR東京駅構内 1F グランスタ東京内 VINYL「VINYL GALLERY」
問合せ info@vinyl-store.jp

EMUの代表作ともいえる、木造船を作る際の端材を独自な造形に削り出し表面に黒板に使用する塗料をコーティングした「黒板こけし」。 <MOVE>では、EMUにとって初となるソフトビニール製作品「EMU boy」をリリース! EMUが制作したオリジナル作品を展示・販売をおこなうファン必見の個展となります。

JR東京駅構内・グランスタ東京内にて営業中の美術雑貨店「VINYL」(ビニール)では、アート作品を展示する「VINYL GALLERY」(ビニール・ギャラリー)にて、唯一無二のアート作品を生み出す木工アーティスト・EMUによる個展「VINYL GALLERY vol.5 EMU solo exhibition 〈MOVE〉」を、11月16日(月)~11月30日(月)に開催いたします。

EMUの「黒板こけし」がソフビ・フィギュアになり初めて足と腕を出し、新たに動き出す!

グラフィックデザインと木工技術をMIXしたアート作品、木造船を作る際の端材を独自な造形に削り出し表面に黒板に使用する塗料をコーティングした「黒板こけし」の発想はとてもユニーク。
立体作品の形態は数あれど「黒板こけし」は他に類を見ないアーティスト・EMUのオリジナルです。

今回の展示では、EMUにとって初となるソフトビニール製の立体アート作品「EMU boy」をリリース。「EMU boy」をはじめ、ソフビと黒板こけしがセットになった作品「WOOD / PVC Combination“EMU&EMU boy”」は12点限定の展示・販売。EMUが制作したオリジナル作品と個展限定グッズを販売いたします。

【作家紹介】

EMU / エム
生まれ故郷である岡山県の造船所から出た木の廃材をアップサイクルし、唯一無二のアート作品を生み出す木工アーティスト。
EMUの代表作は作品の表面に黒板の塗料をコーティングをした実用性のあるアート作品「黒板こけし」。
2016年から東京を拠点に活動を開始し、国内外で「黒板こけし」の個展をおこなっている。
最近では木工だけにとどまらず、EMUの世界観をアニメーションやイラストレーションに落とし込み、表現の幅を広げて活動中。
https://www.emubb.com/

【販売グッズ/ソフビ】

“EMU boy” VINYL TOY(Normal)7,000円
EMUにとって初となるソフトビニール製の立体アート作品。
腕は可動式。
・サイズ:約W16cm×H15cm

“EMU boy”VINYL TOY (Shadow.ver) Limited edition 15,000円
特製ZINE付属 / サイン付き
モノトーンクラデーション塗装のソフビ。

“EMU boy mini”VINYL TOY Limited edition 2,500円
サイン付き
W6cm×H5.3cmの黒マット塗装の指人形ソフビ。

WOOD / PVC Combination “EMU&EMU boy”  60,000円
ソフビと黒板こけしのワンオフ作品。全12点の展示・販売となります。
・特製ZINE付属 / サイン付き
・サイズ:ソフビ / 約W16cm×H15cm  木工 / 約W14×H20cm
※会期終了後、送料着払いの発送または店頭でのお渡しとなります。

※価格はすべて税抜き表示です。