1. HOME
  2. 展覧会
  3. VINYL GALLERY
  4. Kamerian. solo exhibition FLASH

Kamerian. solo exhibition FLASH

VINYL GALLERY Vol.3
Kamerian. solo exhibition FLASH

イラストレーター・Kamerian.による個展<FLASH>を開催
会期 2020年10月1日(木)~10月31日(土)
※会期中無休
時間 月~土 am8:00~pm10:00
日・連休最終日の祝日 am8:00~pm9:00
※展示最終日10月31日(土)のみ、pm7:00にてクローズ
場所 JR東京駅構内 1F グランスタ東京内 VINYL「VINYL GALLERY」
問合せ info@vinyl-store.jp

目に飛び込んでくるカラフルでポップな画面。
じっくり見ると、そこには毒性のあるモチーフやイメージが散りばめられている。
一見するとファンタジックな世界でありながら、隠されたダークなメッセージ。
観るものの脳内がじわじわとKamerian. の毒に侵されていく。

JR東京駅構内・グランスタ東京内にて営業中の美術雑貨店「VINYL」では、アートを展示する「VINYL GALLERY」にて、10月1日(木)よりイラストレーター・Kamerian. の個展<Kamerian. solo exhibition FLASH>を開催。個展では、描き下ろし作品6点を展示・販売。さらに限定グッズの販売も予定しています。
また、10月16日(木)からは、店内併設のソフビアートピースを展示する「VINYLS Exhibition」(ビニールズ・エキシビション)にて、Kamerian. デザインによる新作ソフビ「ヘンリー」と「ウマシカ」のスペシャルカラーバージョンの展示・数量限定受注がスタートします。

【 FLASH 】
私は近年、人の持つ欲望をモチーフにして制作している。
欲望の向かう先の歓楽街やカジノ、遊技場などは常に強くまばゆい光が満ち溢れ、
人々はまるで羽虫や蛾のようにそこへ群がる。
恐怖や喪失感を覆い隠すような強い光に惑わされ、快楽に溺れ身を滅ぼしても、その衝動を止めることはできない。
欲望の炎にその身を焦がす姿は虚しく愚かに映るが、その姿こそ生き物が本来持つ習性であり、本能のままに命を燃やす姿はとても美しくもある。

Kamerian. / カメリアン
1990年生まれ。グラフィックアーティストとして国内外で活動。タトゥーアートやアニメーション、漫画から影響を受ける。よく知られた寓話や大衆文化をモチーフに、欧米アニメを彷彿とさせる強烈な輪郭線と色彩でメルヘンチックかつ倒錯的な世界観を作り上げる。ポップな作風に性や暴力などの背徳的表現を盛り込むことで、寓話や大衆文化が本質的にもっている暗部を露呈させる。テーマは「幼稚で暴力的」。
https://kamerian.tumblr.com/

Kamerian.グッズ

キャップ(グリーン)4,000円+TAX

キャップ(グリーン)4,000円+TAX

キャップ(ブラック)4,000円+TAX

キャップ(ブラック)4,000円+TAX

Tシャツ(ブラック)5,000円+TAX

Tシャツ(ブラック)5,000円+TAX

Tシャツ(ナチュラル)5,000円+TAX

Tシャツ(ナチュラル)5,000円+TAX

クッション(ブルー)4,000円+TAX

クッション(ブルー)4,000円+TAX

クッション(ブルー)背面

クッション(ブルー)背面

クッション(ピンク)4,000円+TAX

クッション(ピンク)4,000円+TAX

クッション(ピンク)背面

クッション(ピンク)背面