1. HOME
  2. 展覧会
  3. VINYL GALLERY
  4. 濱口健 Solo Exhibition「3番線で待つ女」

濱口健 Solo Exhibition「3番線で待つ女」

JR東京駅構内・グランスタ東京内にて営業中の美術雑貨店「VINYL」(ビニール)は、2021年5月11日(火)より、アーティスト・濱口健による個展「3番線で待つ女」を開催いたします。

個展では、新イラストシリーズの絵画の展示・販売をはじめ、個展グッズを販売。
新イラストシリーズでは、濱口健が今までに発表、展示してきたものとは異なる趣向のものに挑戦しています。
個展にあわせ、新作ZINE「3番線で待つ女」の販売が決定。
A3サイズ・リソグラフプリントポスターや、ジークレー作品も販売いたします。

VINYL GALLERY vol.13
濱口健 Solo Exhibition「3番線で待つ女」

今までに発表、展示してきたものとは異なる趣向のものに挑戦
会期 2021年5月11日(火)~5月25日(火)
※会期中無休
時間 <月~土・祝> 8:00~22:00
<日・連休最終日の祝日> 8:00~21:00
※当面の間、【9:00~20:00】にて営業しています。
※最終日5月25日(火)は19:00にてクローズいたします。
場所 JR東京駅構内 グランスタ東京 1F VINYL内「VINYL GALLERY」
問合せ info@vinyl-store.jp

展示作品


3番線の魔女 #1
455x380mm、キャンバス、アクリル

3番線の魔女 #2
380x455mm、キャンバス、アクリル

3番線の魔女 #3
242x333mm、キャンバス、アクリル

3番線の魔女 #4
273x410mm、キャンバス、アクリル

初心 2021
すべてB5 182x257mm、キャンバス、アクリル、スクリーンプリント

ジークレー作品

濱口健 / Ken Hamaguchi

1997年多摩美術大学の日本画卒。イラストレーションやりながら美術作家としても、、という、立ち位置のよく分からないエリアにてなんとか生き延びようと活動中の絵描き。
Instagram:@hamaguchi_painter_jp