1. HOME
  2. 展覧会
  3. VINYL SHOWCASE
  4. 『Neverland Diner 二度と行けないあの店で』刊行記念展示・「Neverland Bookstore」

『Neverland Diner 二度と行けないあの店で』刊行記念展示・「Neverland Bookstore」

Neverland Bookstore

追憶のグルメガイド『Neverland Diner 二度と行けないあの店で』刊行記念展示

美術雑貨店「VINYL」では、『Neverland Diner 二度と行けないあの店で』刊行記念展示・「Neverland Bookstore」を2021年2月15日(月)から2021年3月1日(月)まで開催いたします。

2021年1月、ケンエレファントの新たな出版レーベルとして始動したケンエレブックス。その第1弾としてリリースした、都築響一編『Neverland Diner 二度と行けないあの店で』は、640頁の大ボリュームに100名の著者による悲喜こもごもの物語がつまった追憶のグルメガイドとなっています。『Neverland Diner』の刊行を記念して、本書に収録された都築響一氏の写真作品の展示販売と、都築さんの書斎から選び抜かれた名品・珍品の蔵書やグッズを大放出します。

会期 2021年2月15日(月)~3月1日(月)
※会期中無休
時間 月~土 am8:00~pm10:00
日・連休最終日の祝日 am8:00~pm9:00
※当面の間、営業時間を【am10:00~pm8:00】へ変更して営業しております。
※展示最終日 3月1日(月)は19:00にてクローズいたします。
場所 JR東京駅構内 1F グランスタ東京内 VINYL
問合せ info@vinyl-store.jp

【展示コンセプト】

書籍『Neverland Diner』には、写真家でもある都築氏の写真を多数収録しています。本展示では、『Neverland Diner』に収録された作品のなかから厳選した写真の展示・販売をおこないます。

また、店頭では、『Neverland Diner』をご購入いただいた方には、オマケとして本書の番外編、スナックアーバンのママによる“幻の101話目”を収録したポスター型ペーパー (※) と、『Neverland Diner』のロゴがプリントされた丸形ステッカーをお付けします。丸形ステッカーは、イベントのみの配布を行っていたもので、店頭での配布は今回の展示が初となります。
※ペーパーは、一部の書店にて配布された購入特典です。


「Neverland Diner 二度と行けないあの店で」VINYLで販売するオマケ付きセット(3,300円+税)

さらに、雑誌や書籍で紹介されることも多い都築氏の書斎から選び抜かれた名品・珍品の蔵書やグッズを大放出します。


名品・珍品の数々。


都築氏の書斎から選びぬかれた蔵書ほか。

【展示販売作品】

A4サイズ/額装込み
※掲載画像は展示される作品の一部です。

©Kyoichi Tsuzuki

【都築響一(つづき・きょういち)】

「POPEYE」「BRUTUS」などの雑誌編集を経て、1993年、東京人のリアルな暮らしを捉えた『TOKYO STYLE』を刊行。1997年、『ROADSIDE JAPAN 珍日本紀行』で第23回木村伊兵衛写真賞を受賞。2012年より有料週刊メールマガジン『ROADSIDERS’ weekly』(https://www.roadsiders.com/)を配信中。
近著に『捨てられないTシャツ』(筑摩書房、2017年)、『IDOL STYLE』(双葉社、2021年)など。

書籍『Neverland Diner 二度と行けないあの店で』とは

各界の著名人100人が、自分にとって特別な「二度と行けないあの店」について100通りの文体で綴る、追憶のグルメガイド。

笑える話から壮絶なドキュメント、そしてホロッと泣ける話まで、ジャンルやスタイルの壁を越えたエピソードが満載な本として好評を博し、発売後、たちまち重版が決定しました。

執筆陣は、人気芸人からアイドル、作家、ミュージシャン、映画監督、芸術家、マンガ家、イラストレーター、クレイジージャーニー、クリエイター、編集者から女王様までと多種多様。

それぞれの悲喜こもごもな人生劇場を凝縮した全640ページのボリュームで、圧倒的な熱量を体感することができます。

出版レーベル「ケンエレブックス」とは

ケンエレブックスは、2021年1月に株式会社ケンエレファントが新たに設立した、アート&カルチャーに特化した出版レーベルです。
あえて“空気を読まず”、さまざまな角度からヒトのやらないような企画を展開していきます。
https://books.kenelephant.co.jp/